2020年03月08日

今週のベストセラーは何?村上春樹『海辺のカフカ』の評判・レビュー6

村上春樹『海辺のカフカ』の読者の
評判・レビューを調べました!


(30代・女性)
「村上春樹さんの本を読んでる間は、
自分は想像力のある人間なんだっていう気になる。

そして、いつもヨーロッパのどこかの街が
舞台だっていう雰囲気を感じるのに、

中野区だったり高知だったりして、
イメージと合わない。

とてもお洒落。

世界のくぼみみたいなところで読書にふけりたい。」


村上春樹『海辺のカフカ』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。


















ラベル:村上春樹
posted by まーくん at 11:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月05日

この本が面白い!東野圭吾『麒麟の翼』を読んだ評価6

東野圭吾『麒麟の翼』を読んだ人の
評価をお伝えします。


(40代・男性)
「意外性があって最後まで読みあきさせない
ストーリー展開だった。

なんとなくしっくりこないのは、
死んじゃったお父さんがそれなりの職位もある人なのに、
鶴を折って七福神参りをしたり、

麒麟の翼像の前まで歩いて絶命することで
息子へのメッセージを送るというところに、
今ひとつ現実味が感じられなかったから。

ちょっと映像的に作られた感じがする。」


東野圭吾『麒麟の翼』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。

















ラベル:東野圭吾
posted by まーくん at 10:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月04日

東野圭吾『白銀ジャック』の本音のブックレビューをご紹介!1

東野圭吾『白銀ジャック』を購入した方の
評価を掲載します。


(30代・男性)
「他の作品を読んだことがないので分かりませんが、
確かに初めて読むには読みやすかったかも。

すごく複雑ということもないし、
分かりやすかったです。

小説をよく読む方にとっては、
結末が少し物足りない気もしますが。

あとはそれぞれのキャラクターが
もう少し立っていると良かったなぁという印象。

伊坂作品読みすぎてるからだろうか。。。」


東野圭吾『白銀ジャック』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。


















ラベル:東野圭吾
posted by まーくん at 08:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

辻村深月『ツナグ』をネット通販で買って読んでみました!10

辻村深月『ツナグ』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。


(40代・男性)
「映画を見てから読んだ原作本。

映画から入ったので、
より補完されて内容が頭に入ってきました。

自分が死んだ後、会いに来てくれる人はいるかな?とか
自分なら誰に会いたいかなとか考えてみたり、

親友の二人の心の動きに共感したり、
思いを馳せるという面で楽しく読めた本でした。

サクサク読める内容と文体です」


辻村深月『ツナグ』の読者レビューをしっかり
チェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:辻村深月
posted by まーくん at 08:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月02日

この本が面白い!畠中恵『しゃばけ』を読んだ評価9

畠中恵『しゃばけ』を読んだ人の
評価をお伝えします。


(30代・女性)
「和風ファンタジーということで読んでみた。

うん、楽しかった。

妖のキャラがまだよく見えてこないけど、
これからシリーズを重ねて個性がみえてくるかな」


(40代・男性)
「幽霊と違い妖には圧倒的な親近感がある。

そのきっかけを与えてくれたのは宮部みゆきなのだが、
この作品でそれを再確認出来た。

面白い!」


畠中恵『しゃばけ』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。

















ラベル:畠中恵
posted by まーくん at 03:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月01日

和田竜『のぼうの城』の読者の感想を調べました!8

和田竜『のぼうの城』を買った人の
口コミをご紹介します。


(30代・男性)
「最後はあっさり。すっきり。

でも、主人公の長親の心情とかは
一切ないのがかえって不気味。

甲斐姫の話もでるかと思ったら、
全然活躍してなかった。」


(40代・男性)
「読み切った後に銀河英雄伝説の
ヤンウェンリーを思い出した。

頼りないが、信頼が厚い。

このような人物が本当にいたというのはおもしろい。

久々に読み始めたら止まらない小説に出会った。

勉強になる。」


和田竜『のぼうの城』を買った人の口コミを
しっかり調べてから注文して下さいね。

















ラベル:和田竜
posted by まーくん at 09:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする