2019年08月31日

この本が面白い!『パラレルワールド・ラブストーリー』を読んだ評価5

『パラレルワールド・ラブストーリー』を読んだ人の
評価をお伝えします。


(30代・女性)
「ラブストーリーというか・・・。

愛と友情?いやそんな簡単な話でもなく。

愛かな。これは友情を超えてる気がするな。

どんどん引き込まれました。

続きが気になる系です。」


(50代・男性)
「全てを知る麻由子はなぜピエロになれたのか。

また友情と愛情を選ぶことが出来なかったのはなぜなのか。

人との関係性をリセットしたい気持ちは分かるが、
実際には出来ない。

しかし本当に出来てしまうとすれば…

未だ見ぬ世界へと想像が膨らんだ。」


『パラレルワールド・ラブストーリー』を読んだ人の
口コミを十分にチェックしてから注文してください。

















posted by まーくん at 13:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

重松清『流星ワゴン』をネット通販で買って読んでみました!4

重松清『流星ワゴン』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。


(30代・女性)
「主人公は、何度も過去の自分と入れ替わり
未来を変えようとするが、過去を変えることは叶わない。

しかしドライブを終え現実に帰った時に、
今を変えるささやかな行動に出る。

ドライブでの体験は、
これからの未来を変えるためのリハビリなのだろう。」


(40代・女性)
「もしも、人生の分岐点に自分が戻れたら、
その後のことがわかっていたら、
どういうふうにしていただろうか。

それでも現実は変わらないとしても。

最後に主人公が現実に戻る。
それは、今までとは変わらない現実。

だけど、未来は変えられるのだ。
そんなお話。」


重松清『流星ワゴン』の読者レビューをしっかり
チェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:重松清
posted by まーくん at 03:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月30日

奥田英朗『イン・ザ・プール』の本音のブックレビューをご紹介!8

奥田英朗『イン・ザ・プール』を購入した方の
評価を掲載します。


(40代・男性)
「映像化されたものを観て手に取りました。

肩肘張らずに笑えて楽しい作品です。

こうして架空の話、他人事として読んでいると笑えますが、
自分がそんなことになったら実際困惑するだろうなとも思いました。

当事者にとって大変なことも、
他人からしたら喜劇なのかもしれません。」


奥田英朗『イン・ザ・プール』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















退
ラベル:奥田英朗
posted by まーくん at 06:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

江國香織『きらきらひかる』の本音のブックレビューをご紹介!4

江國香織『きらきらひかる』を購入した方の
評価を掲載します。


(30代・女性)
「混沌としたところからはじまって
どうきようもないところで終わるはなし。

ひとを好きになることと
ひとに恋することはちがうのかもしれない。

想像力を働かせながら読めば、
腐女子憧れの好きなカップリングの間に
うっかり存在してしまうモブ女子の気持ちになれる、、」


江國香織『きらきらひかる』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:江國香織
posted by まーくん at 23:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週のベストセラーは何?森見登美彦『太陽の塔』の評判・レビュー5

森見登美彦『太陽の塔』の読者の
評判・レビューを調べました!


(30代・男性)
「時間を食いつぶすように、怠惰と将来へのほのかな
絶望感に苛まれながら暮らす男子たち。

明らかにむさ苦しくて臭そうで、
未来なんて無いし八方ふさがりで鬱っぽくて愚かなのに、

なぜか嫌悪感を感じず親しみすら覚えるのは、
森見さんの軽快な文章のせいだろうか。

ラストはしんみり、でも綺麗にまとまっていた。」


森見登美彦『太陽の塔』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。

















ラベル:森見登美彦
posted by まーくん at 06:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

今週のベストセラーは何?夏川草介『神様のカルテ』の評判・レビュー3

夏川草介『神様のカルテ』の読者の
評判・レビューを調べました!


(20代・女性)
「読みやすく、一気に読んでしまった。

医療という現場は自身の在り方を
考えさせられるんだなと思いました。」


(30代・男性)
「3時間ぐらいで一気に読めてしまった。
とても面白かった。

笑いあり、涙あり、人が死ぬということ、
生きるということ、はどういうことが詰まっている。

傑作である。素晴らしい!」


夏川草介『神様のカルテ』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。

















ラベル:夏川草介
posted by まーくん at 02:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月27日

東野圭吾『プラチナデータ』の本音のブックレビューをご紹介!8

東野圭吾『プラチナデータ』を購入した方の
評価を掲載します。


(40代・女性)
「DNAを巡るお話。二重人格。

自分に身に覚えのない罪で警察から追いかけられる天才が、
自ら真相へと近づいていく。

読んでいる間の疾走感が良かった。

もし本当にDNAで管理される世の中が訪れたとしたら・・・

現代の科学の進歩ではありえなくもない話なのが恐ろしかった。

スズランの、正体には驚いた。」


東野圭吾『プラチナデータ』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:東野圭吾
posted by まーくん at 11:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

今週のベストセラーは何?村田沙耶香『コンビニ人間』の評判・レビュー5

村田沙耶香『コンビニ人間』の読者の
評判・レビューを調べました!


(30代・女性)
「まず注目するのは主人公の独特なキャラクター。

とても真面目なのに、社会とうまく噛み合わず、
小さい頃から異端としてはじき出されてきた人。

なんとか周りと合わせてささやかに暮らそうと努力する
様子には同情しますが、彼女のたがが外れた言動に
混乱する周囲を気の毒にも思います。」


村田沙耶香『コンビニ人間』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。

















ラベル:村田沙耶香
posted by まーくん at 02:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月25日

三浦しをん『風が強く吹いている』の本音のブックレビューをご紹介!1

三浦しをん『風が強く吹いている』を購入した方の
評価を掲載します。


(40代・男性)
「さすが著者の代表作!

圧巻の読み応え、読後感最高。

キャラクター一人一人も個性的で応援したくなる。

素人ばかりのチームが箱根駅伝を目指すという、
下手すると経験者たちからブーイングが来そうな設定だけど、
見事にまとめ上げ昇華させている。」


三浦しをん『風が強く吹いている』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:三浦しをん
posted by まーくん at 17:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮部みゆき『火車』の本音のブックレビューをご紹介!10

宮部みゆき『火車』を購入した方の評価を掲載します。


(30代・女性)
「主人公が探しはじめる女性の視点から書かれている
場面が一度もないのに、その女性の輪郭が徐々に
浮かんでくるのがすごいと思った。

その女性の心情までがわかるような感覚。

でも、ほんとうの女性の素顔はわからないまま
終わるっていうのが、いい」


宮部みゆき『火車』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:宮部みゆき
posted by まーくん at 03:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする