2019年09月20日

森絵都『カラフル』の本音のブックレビューをご紹介!6

森絵都『カラフル』を購入した方の
評価を掲載します。


(30代・女性)
「久々に一気読みしてしまいました。

児童書だと聞きましたが十分に大人も楽しめます。

人間関係に悩むことは多いけれど
ホントに自分を思ってくれてる人もいるのだと

それぞれの人のいろんな側面を見るのだと
教えられた気がします。

命の大切さも改めて考えさせられ
読み終わった後も心地よかった。」


森絵都『カラフル』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。


















ラベル:森絵都
posted by まーくん at 04:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月19日

有川浩『塩の街』をネット通販で買って読んでみました!9

有川浩『塩の街』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。


(30代・女性)
「謎の塩の物体によって滅亡の危機に陥った
世界を描くという設定は面白かったが、
エピローグが長いと感じてしまった。

著者は世界滅亡の中での恋愛模様が
描きたかったのかもしれないが、

それなら登場人物(カップル)を増やして群像劇風にして、
様々な視点からの世界観を楽しみたかった。」


有川浩『塩の街』の読者レビューをしっかり
チェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:有川浩
posted by まーくん at 22:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月18日

この本が面白い!『暗いところで待ち合わせ』を読んだ評価9

『暗いところで待ち合わせ』を読んだ人の
評価をお伝えします。


(30代・男性)
「目が見えない女性の家に隠れこんだ容疑者との、
奇妙な同居生活が始まる!

誰かがいる、それが容疑者とわかりながらも、
日を追うごとに少しずつ心を開いていく。

そしてクライマックスでは、予想外の真実が明かされる!

友人に進められて、初めて乙一を読みましたが、
読みだしたら、止まらなくなります!

友人に感謝!!!」


『暗いところで待ち合わせ』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。

















posted by まーくん at 21:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月17日

この本が面白い!朝井リョウ『何者』を読んだ評価9

朝井リョウ『何者』を読んだ人の評価をお伝えします。


(30代・男性)
「現代の若者たちの関係がリアルに描かれている様に感じた。

あまりのリアリティに就活が怖くなった。

終盤のタイトルと絡めた種明かしが上手い。

登場人物に対して感じるぎこちなさや理由のわからない嫌悪感は
自分が彼らに限りなく近い性質を持つためだと思う。」


朝井リョウ『何者』を読んだ人の口コミを十分に
チェックしてから注文してください。

















ラベル:朝井リョウ
posted by まーくん at 22:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

森絵都『カラフル』の本音のブックレビューをご紹介!5

森絵都『カラフル』を購入した方の
評価を掲載します。


(20代・女性)
「絶望して自殺した少年の身体に入り込んだ魂。

こんな家族、嫌だ!と絶望するには
少し家族がいい人たちすぎるような。

どんでん返しもなく嫌な気分になることも全くなく、
でも児童書として充実して読めました。

上で不満ばかり言ってるみたいですが、
そんなことなくて、心温まる、いい話だった。」


森絵都『カラフル』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:森絵都
posted by まーくん at 02:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月16日

冲方丁『天地明察』をネット通販で買って読んでみました!3

冲方丁『天地明察』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。


(40代・女性)
「算術としては決して一流ではない主人公に、
歴学者としてのスポットを当て、
その人生の挫折と栄光を題材にした作品ですね。

主人公の実直な内面と、本当の心の歓びとは
何かというところに感銘を受けました。

ただ、表現が過多すぎではないかと思うところもありましたが、
それは著者の作風なのでしょう。

流石、本屋大賞を獲得作品だけの事はあります。

楽しく読めました。」


冲方丁『天地明察』の読者レビューをしっかり
チェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:冲方丁
posted by まーくん at 23:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有川浩『塩の街』をネット通販で買って読んでみました!8

有川浩『塩の街』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。


(50代・女性)
「ボクには、彼女が描く少年たちの会話の現実離れし
た軽さが死ぬほど嫌いだということを再認識する。

一方でストーリーテラーとしての上手さは
ベストセラー作家だけのことはある。

ただし、いつもいつも女子高生と大人の恋愛を書く
という行為は、もてない現実逃避したがりの青年に
徒に妄想を与える妄想詐欺じゃないのかしら・・・」


有川浩『塩の街』の読者レビューをしっかり
チェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:有川浩
posted by まーくん at 18:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

今週のベストセラーは何?森見登美彦『太陽の塔』の評判・レビュー10

森見登美彦『太陽の塔』の読者の評判・レビューを
調べました!


(30代・女性)
「独白形式の文章で、
昭和の文豪みたいな言葉のチョイスが良い!

ストーリーは、こじらせた感じの、イケてない感じの主人公が、
男満載で、楽しげで、悲しげで、強がりな生活を送りつつ、

そしてクリスマスのバーカと戦いを挑むも、
最後にはやっぱりずっと元彼女のことが
忘れられず好きなんだよ、

クリスマスを楽しみたいんだよ、
と素直になれる、というよう感じ。」


森見登美彦『太陽の塔』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。

















ラベル:森見登美彦
posted by まーくん at 23:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週のベストセラーは何?夏川草介『神様のカルテ』の評判・レビュー9

夏川草介『神様のカルテ』の読者の
評判・レビューを調べました!


(40代・男性)
「先に白い宴を読んでて
それが強く印象に残っていたもんだから・・・。

勝手に白い〜みたいなものを求めちゃって、
勝手に物足りなく感じちゃって。

テレビドラマになるのも納得。

各キャラクターが大成功しているし、
話が美しいもんね。

たぶんシリーズを次も読みます。」


夏川草介『神様のカルテ』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。

















ラベル:夏川草介
posted by まーくん at 17:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

坂木司『和菓子のアン』の読者の感想を調べました!10

坂木司『和菓子のアン』を買った人の
口コミをご紹介します。


(30代・女性)
「和菓子の知識があればより楽しめると思います。

性格のよい子だなぁという印象でしたが、
終盤の杏子の脆さにげんなり。

乙女系男子の立花くんとの今後が気になります。

他の作品に杏子が脇役で登場しているようなので、
坂木作品を読む楽しみの一つになりそうです。」


坂木司『和菓子のアン』を買った人の口コミを
しっかり調べてから注文して下さいね。

















ラベル:坂木司
posted by まーくん at 02:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週のベストセラーは何?夏川草介『神様のカルテ』の評判・レビュー8

夏川草介『神様のカルテ』の読者の
評判・レビューを調べました!


(40代・男性)
「主人公で医者の栗原一止、
一止の妻でカメラマンのハルこと榛名、
御嶽荘の住民の男爵や学士殿、
医者仲間の砂山や東西さん、
水無さん、患者の安曇さんや田川さんetc...
 
一人ひとりが良い味を出していて、
読む者の心を温かくしてくれます。
 
舞台設定が私が学生時代に住んでいた松本というのも、
ポイント高いです。」


夏川草介『神様のカルテ』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。
















ラベル:夏川草介
posted by まーくん at 01:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月14日

高野和明『ジェノサイド』をネット通販で買って読んでみました!9

高野和明『ジェノサイド』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。


(30代・女性)
「現生人類よりもネアンデルタール人の方が脳の容量
大きかったのに現生人類が地球を支配できたのは
残虐性に富むからという理屈も的を得ているように
感じました。

この本面白かったかというと正直微妙でしたが、
色々と考えさせられる内容でした。

このミス1位ですけど、
これってミステリーじゃないですよね?」


高野和明『ジェノサイド』の読者レビューを
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:高野和明
posted by まーくん at 20:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月13日

『四畳半神話大系』をネット通販で買って読んでみました!4

『四畳半神話大系』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。


(50代・女性)
「人公男子の情けなさ、
現実離れしたキャラクターの言動などに、
かなり笑わせてもらった。

その面白さは、
大人から見たらバカバカしいことに、

暇な時間だけは無限にある大学生が、
真剣に取り組む姿にある。

ただもちろん、そう感じさせるベースは、
主人公のバカバカしくスケールの小さい主張・葛藤を、

高尚・壮大なことに感じさせる、
著者の文章表現の豊かさあればこそ。」


『四畳半神話大系』の読者レビューをしっかり
チェックしてから注文して下さいね。

















posted by まーくん at 15:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週のベストセラーは何?東野圭吾『白銀ジャック』の評判・レビュー2

東野圭吾『白銀ジャック』の読者の
評判・レビューを調べました!


(30代・女性)
「おもしろかった。

あとになればなるほど、食い付かされた。

でも、ありきたりっちゃありきたり。

一気に読む本。

待ってる間ずっと読んでたなあ。

置いてきちゃった。

2回読むことはないだろうけど。」


(40代・女性)
「ゲレンデに爆弾が埋まっている!?

冬によむのにぴったり笑

似たようなタイトルを本屋さんでみたようなと思ったら
シリーズなんですね。

しかも映画化するんですねえ。

展開が早いので飽きず、面白かったです。」


東野圭吾『白銀ジャック』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。

















ラベル:東野圭吾
posted by まーくん at 00:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月12日

坂木司『和菓子のアン』の読者の感想を調べました!9

坂木司『和菓子のアン』を買った人の
口コミをご紹介します。


(30代・女性)
「和菓子のバイトの話と日常の謎。

生和菓子なんて(あんこが苦手なため)
一度も食べたことがなかったけど、

一つ一つの名前と由来、
そしてその和菓子が持つ物語の素敵さに、

定期的に和菓子やさんに行きたいなと思った。

気にしたことがなかったから、
こんなに知らないことが多い世界なんだ。」


坂木司『和菓子のアン』を買った人の口コミを
しっかり調べてから注文して下さいね。

















ラベル:坂木司
posted by まーくん at 16:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月11日

この本が面白い!和田竜『のぼうの城』を読んだ評価8

和田竜『のぼうの城』を読んだ人の
評価をお伝えします。


(50代・男性)
「随分前に映像化された時には、
のぼう様がこんな方に描かれているのは
全然予想だにしていなかった。

和田竜さん、本当に凄い。

成田長親殿、実際に存在した方のようだが、
こういうお方であったのであろうか?

のぼう様という呼称は?

和田竜さんが作り出したお人柄なのであろうか?

知りたい事だらけで楽しすぎる。」


和田竜『のぼうの城』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。

















ラベル:和田竜
posted by まーくん at 16:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月10日

この本が面白い!朝井リョウ『何者』を読んだ評価7

朝井リョウ『何者』を読んだ人の評価をお伝えします。


(30代・男性)
「全体を通して長い割に話に起伏がないので飽きてくるが、
後半で隆良が瑞月に周囲に対する姿勢を責められるシーンとか、

主人公が理香に内面を責められるシーンは、
畳み掛ける勢いがあって迫力を感じた。

主人公目線の文章なので自分がそういうヤツだったのかと
気がつかせられるところなんか初めての感覚。」


朝井リョウ『何者』を読んだ人の口コミを十分に
チェックしてから注文してください。

















ラベル:朝井リョウ
posted by まーくん at 13:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月09日

森絵都『カラフル』の本音のブックレビューをご紹介!3

森絵都『カラフル』を購入した方の評価を掲載します。


(40代・男性)
「最初に迷える魂と天使、そして全能のボスが出てきた時点で
一神教的な世界観に鼻白んだが、

読み進めるうちに
復活を遂げたボク=真の独り語りに引き込まれた。

我が息子に読んでもらいたいと思わせる児童文学の雰囲気の中に、
40代のおっさんになった自分の人生と思わず照らし合わせて
しまうような内容が、

たった一日で読了する読書スピードの原動力となった。」


森絵都『カラフル』を購入した方の評価をしっかり
チェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:森絵都
posted by まーくん at 22:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有川浩『塩の街』をネット通販で買って読んでみました!6

有川浩『塩の街』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。


(30代・女性)
「有川さんらしい甘さもなくはないけど、
それよりも内容がちょっと重いというか、
切なくなる内容でした。」


(40代・男性)
「初めて読んだ有川浩。

読み始めは面白かった。

一番肝心な場面が
見開き1ページのイラストですまされていて驚いた。

SFではなく、恋愛小説だとそのときわかった。」


有川浩『塩の街』の読者レビューをしっかり
チェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:有川浩
posted by まーくん at 14:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この本が面白い!『パラレルワールド・ラブストーリー』を読んだ評価7

『パラレルワールド・ラブストーリー』を読んだ人の
評価をお伝えします。


(30代・女性)
「構成の巧みさが特に際立ってる。

徐々に近づいていく二つの物語に対して、
タイトルがミスリードとして一役買っていて、
秀作だなと感じさる作品。

この読みやすさはなんだろう。

東野圭吾作品の技法を
誰か丁寧にまとめてくれないかなと思う今日この頃。」


『パラレルワールド・ラブストーリー』を読んだ人の
口コミを十分にチェックしてから注文してください。

















posted by まーくん at 04:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする